1. 無料アクセス解析

メメントモリな夏

21年一緒に暮らした猫の死が、痛くないわけがなく、だがそんなものをwebでどう語っても、個人の痛みなど誰かと「共有」などできはしない気がしてならず。

痛みは痛みとして、ファイルのあちこちから猫の写真を拾い出しては今さらプリントしている。

写真に取り憑かれた者の「業」であると、思う。

他の何かで、悲しむことも乗り越えることも「前を向く」ことも、できないのだ、たぶん。

松永さんに発たれてしまったミュージシャンの皆さんの、気持ちが少しだけ想像できる気がした。

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード