1. 無料アクセス解析

「大ふへんもの」

今回の新庄の引退報道で、
「あぁ新庄とは立派に一個の傾奇者であったなぁ」と、なぜ自分が新庄にあんなに惹かれたのか、納得がいった気がした。

■ 一夢庵風流記 隆慶一郎
  新潮社文庫

隆慶一郎さんの時代小説との出会いで、あるいはおれはやっと「生意気な若造」から(まぁ多少イビツではあるが)「人並みのオトナ」になれたのかもしれないとすら思うほど大きな影響を受けた気がする。「影武者徳川家康」「吉原御免状」などなど、ある時期むさぼるように読んだ、そんな中の一作。

ここ数日読み返していて「やっぱり新庄って前田慶次郎だったんじゃないか?」と、妙な確信を深めてしまった。

で、その新庄の引退について古田が自分のブログでコメントしている。
実は古田は新庄のことをかなり気にしているとおれは踏んでいるのだが、新庄のことを記事にしたのは昨年のオールスターの異装以来二度目。古田がブログで他球団の選手のことを書いていたのは他にはどうやらなさそうだ。

キャッチャーでヤクルト一筋、選手会長から監督、というポジションの古田
と、タイガースからメジャー~日ハム、と歩んできた新庄、全然違う立つ場にいるのだがプロ野球選手という自分の職業への矜持に似たようなものを感じるのはおれだけだろうか?

あるいはおれには新庄についてコメントする古田の行間から羨望に似た感情すら感じてしまうのだが、まぁこれは深読みかもしれん。

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード