1. 無料アクセス解析

勉強しとけ、若者。

今年のRSRのラストは、ボヘミアン・ガーデンのセッション、LEYONAのNEIL YOUNGのカバー、"Only Love Can Break Your Heart"だった。
いまだに思い出し泣きしそうな名演。

心地よい風に、疲れた体なぶられながら聞いたLEYONAの声は、本当にいい感じに沁みた。最後まで元気なタイジのはしゃぎっぷりもご愛敬。

あんな気持ちを味あわせてくれるからフェスもやめられない。あのままあの場から、悲惨なトイレ封鎖の状況とか横目にせずに帰れれば本当に気持ちよかったんだがな。

案の定、後からどこかの掲示板で誰かが「あれは何て曲?」なんつー質問をしているのも見かけた。


それにしても、場内のタワレコの出店ではLEYONAのCDを見つけられなかった。
そのへんのCDショップで簡単に見つからないものこそ、こんな機会に眼に触れるようにして欲しいものだよな。

theme : ☆夏フェス☆
genre : 音楽

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード