1. 無料アクセス解析

現場に油断は禁物である。

朝の天気予報で「今日の札幌は『4月中旬並みの陽気』」と言っておった。

雪ばかり多くて「何人屋根から落ちた」とか「除雪が間に合わない」とかいった話ばかり聞かされる季節を過ごしてきた蝦夷地の人間には、まさに生命の息吹を思わせるような響き。
あわてて新しい春物のコートとかはおって出かけられた方も多かったことだろう。

しかしだ。

おれの現在の職場は中心部の28階。あいにく外壁ももちろんサッシもまだ、ない。つまり吹きさらし。地上100メートル近く、それも今日に限ってクレーン作業も中止になるほどの強風、ときやがった。

それも冬の間となんも変わらない北風、つまり、体感的にはここ数日より寒い。

「地上100メートル専門の気象予報士はおらんのか?」

とか思いつつ、鼻水をすすっていたワケだが。


ここに一人のチャーミングな女性がいる。

青い制服に身を包み、ビルの壁に沿ってガラガラと音を立てながら昇降しおれたちを作業階まで運ぶ鉄の籠、工事用エレベーターを運転する「警備会社のおばちゃ…」いや「エレベーター元ガール」…やっぱり語呂が悪いよな。

早い話が推定50過ぎの彼女は、ほぼ1日中その鉄の籠の中で建物の外壁に沿って上がったり降りたりしながら、石狩平野を吹きわたってくる北風にさらされておるわけだ。

案の定、久々に寒さに耐えかねるという顔をして、こう言っておった。

「天気予報であったかいって言うから、
いつも2枚はいてるモモヒキ、今日は1枚しかはいてこなかったのよ~っ

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード