1. 無料アクセス解析

◎本目のレンズ。



20年を越える写真とのつきあいで、ひとつ身につかなかったのが「ズームレンズ」という習慣。
いまだに1本も持っていない。

一眼レフの交換レンズすべて単焦点である。

今どき「ズームレンズを使えない」なんて、ある種写真的身体の一部が不自由な人みたいだが、自分の撮影目的にも写真生理にもそぐわないのだからどうしようもない。
デジタルのコンパクトカメラや携帯のカメラを使うときですら、ズームの機能はほとんど使わない。

この先に待っている、いくつかの自分にとっても大切な撮影の時間のために、デジタル一眼レフを導入する決意をして、あれこれ考えたが、これまで20年以上なくて不便も感じず、むしろ今さら使いこなせないと確信して、結局あいも変わらない単焦点のレンズをつけて購入。

なければある意味、自分が立ちゆかない道具であってみれば、それなりにこだわりはあるが、カメラやレンズに拘泥するのも好きではない。
所詮は「何を撮るか」「どう写すか」の世界との関わり方そのもののところで問われ続けるのだ。
当たり前の話だが、カメラメーカーはそんなものを用意してはくれない。

まぁ、カメラは新しいが、持ち主は相当古い、という話である。

comment

Secre

カメラが古くても、作品は新しい。

>うり坊さま
ありがとうございます。
そんなふうに言われると、舞い上がりそうです。
本当のことを言うと、大好きなものしかとらないのだから、かっちょよく写って当然なのですが、これは実はあっしの写真の極意そのいちだから、内緒に願います。
百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード