1. 無料アクセス解析

待ってたぜ。

今夜もちょっと冷静な文章を仕上げる自信がない。
まぁ、「冷静」でもたいしたことは書けないから、同じと言えば同じだが。

先日おそれおおくも前振りに使わせていただいたパティ・スミスのロックの殿堂のYOUTUBEのクリップ。、あのハイライトはなんといっても
「WE CAN TURN THE WORLD AROUND」
と一語一語力強く、確信に満ちた笑みで両手を振り上げてパティが歌いきる瞬間であると、例によって問答無用で独断しているわけだが。

その、お待ちかねの新譜。

■ twelve
Patti Smith

今さら内容とか、わざわざ書くような無粋な真似はせんが、オリジナルへの愛と、霊感に満ちた挑戦とが渾然一体、なんと気持ちのいいカバー集であることか。
楽しくてしかたがないんだろうなぁ。あこがれ、愛した曲たちと、こんなふうに自在にたわむれ、自分の言葉として消化し、発することが。

それにしても、本人によるライナーの最後で語られた、ジャケットのタンバリンの由来、先に読むんじゃなかった。冷静さの最後のひとかけらを、あの一文に持ってかれたぜ。

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード