1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンと靴下

おおむねまる1日乗っているようなフェリーは大抵大浴場があり、これがまた船旅のせめての楽しみのひとつ。
どうせ行った先は安宿、ほとんどの場合ろくな風呂場も期待できない。
なんにもしなくても、しかも時化れば時化るほどダイナミックに波立つ風呂は、陸の上では味わえない。

以前本当にエラい時化で(出港前から船酔いリバースなんて乗客もいた)船内もマトモに歩けないくらいのことがあり、そんな時の浴槽はさながら津波の実験室状態。
て、そんな時に風呂に入ってる数奇者はさすがに何人もいないが。

船内に何日分ものデカいバッグを持ち込んでも邪魔なだけだから、荷物は1日分、と思いつつ結局ノートパソを入れたショルダーバッグ、他に中身はデジタルオーディオだの文庫本、タオル歯ブラシくらいまではまぁ抵抗ないんだが、その、なんだ、つまり着替えの、パンツと靴下だが。

早い話し、①乗船時、新しいパンツ靴下がパソと一緒にバッグの中②風呂に入る。新しいパンツ靴下は身につけ③それまで身につけてたパンツ靴下はとりあえず袋へ④さて下船時、その身につけてたパンツ靴下を、ノートパソやらデジタルオーディオやらの入ったバッグへ…?

結局、いろんなシミュレーションの後、今回も「着替え、なし」という選択肢をえらんだんだが、今ふと気づいた。

乗船時、ノーパン靴下なしならこの問題は解決するやもしれん。

う~ん♪コペルニクス的転換。

comment

Secre

ノーパンは気持ちいいっすよ
でも暑い日や寒い日はキツいかも。

時化での風呂楽しそうっすね
でもバスでも飛行機でもツラいし陸から揺れてる船見ただけで酔いそうになるので無理だな

>はなさま
天気図見てひそかに「これは久々に津波実験風呂かっ」と期待していましたが、意外と凪いでいた。

ちょっと残念でした。
百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。