1. 無料アクセス解析

カウガール・ブルースとK.D.LANG


ユマ・サーマンを最初に見たのが多分映画「カウガール・ブルース」であったと、ようやく思い出した。こんなていたらくだから、おれの映画鑑賞の才能など知れたモノだとつくづく思う。

おそらくその勢いで購入した小説の方の「カウガール・ブルース」はどうやら読了した記憶がない。というか、買ったのか図書館で借りたのかすら記憶があやしいというボケぶりであったが、我が家の最奥部から先ほど発掘された。
ぱらぱらと拾い読みしてみたがじゅうぶん面白そうなのに当時読み切れなかったのは、まぁいろいろあったんだべ。笑っ

■ カウガール・ブルース トム・ロビンズ
  集英社
  
「単細胞の序文」より

「数学が裏返しになっても、哲学が逆さまになっても、水の永遠の旅は決して止められない」


さてなぜいきなり「カウガール・ブルース」を思い出したかというと、K.D.LANGの「Constant craving」を今朝唐突に思い出し、「あぁ、なんとも勇気をくれる歌詞であったなぁ」と、久々に聞いてみたらやっぱりよかったからなのだが、読者の皆様、こんなんです。

K.D.LANG 

Constant craving

Even through the darkest phase
Be it thick or thin
Always someone marches brave
Here beneath my skin

Constant craving
Has always been

Maybe a great magnet pulls
All souls towards truth
Or maybe it is life itself
That feeds wisdom
To its youth

Constant craving
Has always been

theme : 洋楽
genre : 音楽

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード