1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sledgehammer

もういい加減バレバレですが、今滞在している町の地名からふと興味をだいて、私の仕事でも日々欠かせない、いわゆるハンマー「鎚」とか「槌」とか呼ばれるもののことを、ちょっと調べてみました。

この形状の道具は、私達人類の最古の道具のひとつで、つまり私達の祖先が「ヒト」になった重要な要件の多分ひとつなのです。
大工さんたちはよく、釘を打つこの道具を「ゲンノウ」と呼びます。「玄能」と書かれることが多いですが、本来は「玄翁」だそうです。

これは中国の妖怪「金毛九尾の狐」がこの国に来て「玉藻前」という妖女に化けてその「玉藻前」が陰陽師に追われて「殺生石」という妖気を出す石になった折に、「玄翁和尚」という僧が、大きな鎚でそれを叩き壊して成敗したことからきているという、もう「トンカチ」が霊的な力を持った呪具になるという、壮大なお話。

ひとつ間違えると、妖怪も成敗してしまいかねないのですから、釘ひとつといえどおろそかには打てません。

comment

Secre

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
04≪│2017/05│≫06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。