1. 無料アクセス解析

備忘録をかねて。

11月末、A4一枚プリントアウトするのに30分かかってしまう格安のプリンターでは話にならないと、EPSONのA3ノビ対応のプリンターを購入し、バイーアのカレンダーをとりあえず可能な限りプリント。24日夜、できたぶんだけバイーアに納品。
あとは出張の合間にひたすら作ることにして、翌日から網走に出張へ。

今朝、網走を発って帰りの車中。この後も札幌の自宅にいられるのはわずかな日々で出張に出なければならない予定だ。多分今年はバイーアのクリスマスライブにも行けない。

こんな仕事のスタイルにも、そのわりには全然儲からない現実にも、もういい加減どうにかしたい気持ちは自分の中のストレス受容器も溢れそうなのだが、まぁそれはそれ。ぼちぼち何か考えねばならない。

カレンダーは決して儲かるわけではない。
素晴らしいライブを見せてくれ、撮らせてくれたキヨシ兄とエマ北に、少しでもカタチでお返ししたいのと、同じ音楽で気持ちよくなった人々に、おれがカタチにできた精いっぱいのそのまたごく一部を、シェアできればというささやかな思いを、それでもただ仕事だけで流れていく日々に、なにがしか抗していかなければこの身もまた立ち枯れてしまいそうで。

カレンダーを手にとってくれた方々が、来年一年折に触れ、キヨシ兄やエマ北のあのとびきりの表情にまた音楽の豊かさやライブの興奮を、思ってくれればと、そんな触媒程度の出来には仕上がっているんではないかとこっそり自負しちゃぁいる。

20代の頃、上京して借りた四畳半一間のアパートを、ダークカーテンで半分に区切り半分を暗室にして暮らしていた。生活空間は二畳、というよりほぼ布団の上だけ。
30代バブルの後のある時期にも、日々の食費やタバコ代よりフィルムや印画紙が優先だった。あの時にはフィルム代より優先事項はキャットフードくらいだったっけな。

もうすっかりいい歳になってしまったが、どこかで多少のムリをしないと、やはり写真なんて撮れないらしい。

「業の深さ」なんていうと、本当に業の闇の奥深くで熾烈に格闘されている方々からハナで笑われそうだが。


網走はひとひらの雪も降らずよく晴れていたが、帰り道はすっかり雪、そのままモノトーンのあまり好きではない冬の景色の季節が始まる。

2011カレンダー

秋からこの方どれだけ出張三昧だったとか、この先もまだ全然予断を許さないとか、まぁそんなことはサラリーマン稼業の宿命、一切愚痴や言い訳はこぼさない。

ビンボーはデフォルトだが、「くれ」と言っても誰かがくれるわけではないので、プリンターを新しくした。

この夏のライジング・サンの素晴らしいライブの写真で、バイーアカレンダー、ほぼ完成である。

いつものようにでき次第、バイーアで販売していただく。(清さんいつもありがとうございますっ)
たぶん今月中にある程度の部数を納品できる見込みだが、来月は下手すると月末まで出張になるかもしれず、後期ロットの納品は年末か翌年あたまにずれ込むかもしれない。
価格はこれまで通り1500円。

あとは見て評価してくれ。

tag : MUSIC PHOTO 松竹谷清 エマーソン北村

続報

だいたいできた。
しかしプリンター遅い。
誰かA3対応の高画質のプリンター、くれ。

ちらり

さあ、皆さん、この無謀な試みは実現するのか?

名称未設定




今夜はたまたまキリのいいところで閃輝暗点に襲われてあきらめたが、はたして?
百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
10≪│2010/11│≫12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード