1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずの EVER GREEN








スポンサーサイト

ギンリョウソウ

妻の誕生日のプレゼントに、先日も触れた登山靴。
まぁあくまでも中年夫婦の分をわきまえて、軽い山き程度しかしないつもりなので、それなりのもの。
実家から掘り出してきた古いデイバッグを妻用にして、買ったその足でまずは市内の300メートルほどの小さな山に足慣らしに向かう。

6月といえば全国的にはそろそろ初夏だろうが、今年の蝦夷地はまだ新緑の茂る季節で、たっぷりと目の保養をさせていただく。

途中ギンリョウソウなんかも見つけて、ちょっと見入る。つーか、もっとしつこく見入って写真も撮りタオしてくるくらいの才覚があれば、おれの人生も別の展開をしていたのかもしらんが、まぁあまりそおいう才能には自分で惹かれないのでしかたがない。きれいだったけどね。

2010-06-06 13-09-27


こちらはどうやらテンナンショウの仲間らしい。
美しいこと。
2010-06-06 12-50-18

tag :

今年、忘れられなくなった桜

現場は前述の通り広大な森に隣接した、札幌のベッドタウンのそのまたはずれといったロケーション。
車の通りこそ多いが、そこは暇さえあればネズミ取りにいそしむ北海道警察のパトカーがそれはもう厳しく取り締まっていやがって…いやまぁそれはどーでもいい。

そんな場所に農産物関係の複合体験施設っつーのを大突貫で建設中で、まぁ多分出来あがれば「地球に優しげ」な見た目の施設になることだろうよ。

ずっと前から言っているんだが、「地球に優しい」なんて言葉もうさん臭くて、われわれが「自然」と呼ぶ動植物の生存活動と比べれば、人間がやること何もかもどれも並外れたエネルギーなわけで、それはしょせん「農業」も一緒。
ご存知とは思うけど田んぼも畑も「自然」なんかじゃありません。

まぁそれも逸脱。

ほんの2週間ばかり前に現場の敷地ん中でほころんでいた桜、激務のさなか、身近にあるこんなものに目をやるだけで、それでもひと時心安らかになれたものだが、今朝行ったら、ばっさり切られていた。罪深いよなぁ。



遺影になっちまったな、とひとりごちてみたが、考えるまでもなくこんな工事で切った樹の数なんか数知れない。
数キロ先にあるじえーたいの演習場からは日によって大砲の音もひっきりなしに聞こえる。そんな「農業体験施設」

それでも今日もウグイスたちの声は変わらず聞こえている。

チランジア


おなじみ大好物

2009-03-01 10-27-54

ビカクシダ。

市内の某公園の「緑のセンター」で格安の値段にて。

マナコ的には「フォトジェニック」の代名詞のような植物。

リュウビンタイ

2009-02-24 11-20-46
某植物園にて。

リズム。

チョウセンアサガオ

「漢字で書くと日本一『朝っぽい』花」と、ある友人が言ってたが実は「チョウセン」は差別的な表現で(いい意味ではなく)「巨大な」ものによくつけられると、昔聞いたことがある。本当かどうか未確認なので違ったらごめん。、首領様。

家の脇の空き地にて。

つぼみをオクラと間違えて食する人がいるというが、やはりオクラには見えない。






花は省略して、実。
ゴルフボール大だが、敵意むき出し?




で、こんな具合に種をまき散らす。増えるわけだ。



こういうフォルムの変化って、つい惹かれてしまう。

くれぐれも食えません。

リュウビンタイ



少し前に行った植物園の温室にて。
女の子の手首ほどもある、リュウビンタイの新芽。

食いでがありそう。笑っ

強いよなぁ。

20060828223406
街路樹の切り株から旺盛な発芽。

ある「超然」

20060617101011
「二股の樹には霊的な力がある」という言説はわりとよく見かける。
実際には少し注意していれば「二股の樹」なんて結構見つけられるのだが、最近の通勤路、線路沿いの市街地に、人工のマンションと並んでをたたずむポプラは、そんな話しを思い出させてくれる。

ポプラとしては、決して突出した巨木でもないし、たまたま同じ道筋に大きな樹がないだけで目につくだけなのだと思うが、こんなふうにして親しく見かけているうちに、だんだん人格化や神格化したくなってくるのだな。
実際夜空にうっそりと浮かびあがる姿には、何か今にも動きだしそうな大きな気配すら感じる。
百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。