1. 無料アクセス解析

2011カレンダー

秋からこの方どれだけ出張三昧だったとか、この先もまだ全然予断を許さないとか、まぁそんなことはサラリーマン稼業の宿命、一切愚痴や言い訳はこぼさない。

ビンボーはデフォルトだが、「くれ」と言っても誰かがくれるわけではないので、プリンターを新しくした。

この夏のライジング・サンの素晴らしいライブの写真で、バイーアカレンダー、ほぼ完成である。

いつものようにでき次第、バイーアで販売していただく。(清さんいつもありがとうございますっ)
たぶん今月中にある程度の部数を納品できる見込みだが、来月は下手すると月末まで出張になるかもしれず、後期ロットの納品は年末か翌年あたまにずれ込むかもしれない。
価格はこれまで通り1500円。

あとは見て評価してくれ。

tag : MUSIC PHOTO 松竹谷清 エマーソン北村

時間よ止まるな

バイーアライブの余韻や余熱に軽い疲労感のまま、翌早朝,おそらく愛すべき飲んだくれ共がまだ飲んだくれ倒していたであろう時間に、元の出張先の現場に復帰しに出発。人生難儀なもんだぜ。

ライジングのキヨシさんエマ北ライブ直前、参戦できなかった友人から「Aちゃんを吹き飛ばすステージを期待」とメールがきていたが、あらためてこの二日間のセットリストを見てもなんとも贅沢に「松竹谷清そのもの」を堪能させていただいたことだと思う。

なんでこんなことを突然思ったか自分でも分からんが、考えてみればエマ賢はかれこれ20数年、キヨシさんも10数年、そのライブを撮らせていただいている。どんなヘナチョコでもそれなりの写真が撮れてあったりまえというものである。

嗚呼。

20年後も30年後も、老眼しょぼつかせながらいい爺になった彼らが奏で続ける姿を撮っていたいものだぜ。
そんなビジョンが去来するのも、二日間のライブにしびれた余韻のなせるわざだろうな。

tag : RSR 松竹谷清 エマーソン北村

百眼読書録
Twitter on FC2
カレンダー(月別)
04≪│2017/05│≫06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ユーザータグ

MUSIC  とりぱん 東北 PHOTO 木建工事 IRISH エマーソン北村 松竹谷清 三度のメシ PC KelticCowboys スワローズ TO 日ハム 新庄 BASEBALL COMIC Hometown 野鳥 東北のこと 秋田にて Baseball RSR Twitter WRITE アイリッシュ CATS 

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
最近の記事
PHOTO and TEXT by

■眼谷猪三郎■


メールはこちら

■眼谷猪三郎■ 「まなこだにいさぶろう」

リンク
ブログ内検索
RSSフィード